人妻専門と称する出会い系サイトで活動するサクラの中には数種類パターンがあります。

人妻と称するサクラの判断基準

 

パッと見、判断しにくいのがポイント消費型のサクラとメールレディのサクラです。
どちらも一般の人妻との区別が付きにくく、不倫目的としている男性が一番騙されやすいパターンです。
サイト内でのやり取りが弾んで実際に会えないことは、サクラでなくても充分に考えられることなので、会えないからといってサクラと決め付けるのは間違っています。

 

中でも比較的判断しやすいのが勧誘タイプのサクラです。
というのも、掲示板などの書き込みの中にURLが添付されていることが多いからです。
そこをクリックすると悪質サイトに繋がるという仕組みになっているので分かりやすいですね。

 

また、出会い系サイトを利用する際に男性が掲示板に書き込みして即座にたくさんのコメントが付くことは考え難い事実です。
コメントが不自然なくらいたくさん付いた場合、サクラ会員を疑ってもいいでしょう。
他には、すぐにアドレス交換を申し出てくるような相手も不自然ですよね。
その場合には、アドレスを他に流用される危険も考えられるので要注意です。

 

見分けることが困難なサクラがいるのも事実ですが、注意したい点はメールのレスポンスがやけに早い女性会員です。
素人でもメールの返信が早い人はいるかも知れませんが、毎回そうだと不自然です。
特に昼間で仕事している時間帯のはずなのに、やけにメールが頻繁に送られてくるようだと疑ってもいいかも知れません。
他には、サクラの場合いろんな男性とメールでやり取りしている可能性が高く、メールが時として突拍子もない内容だったりする場合もあるでしょう。
複数の男性とのやり取りで混乱しているサクラ会員もいるようです。

 

とにかくあの手この手で騙そうとするのがサクラ会員です。
利用者それぞれがサクラに関する知識を高めて、騙されないように快適にサービスを利用するようにしたいものですね。


ホーム RSS購読