話のネタが切れるときがある。

話のネタが切れたら

 

リアルにおいて、女性と話していて、話のネタが切れてしまって困ったという経験をしたことがある人がいるだろう。
これと同じことは、出会い系サイト上でも起こる。

 

ネタが切れたからといって、会うことを提案しても、うまくいく可能性はかぎりなく低い。
そのため、メールを続ける努力をする必要がある。

 

話のネタが切れる理由の一つに、自分の近況報告ばかりをしているということがある。
その日あったことというのは、話しやすいネタであることは否定できない。
しかし、毎日真新しいことばかりが起こるということはなく、近況報告ばかりをしていては、ネタ切れに陥るのは当然の事態であるといえる。

 

そのようなときには、相手に質問などをしてみるのが良いだろう。
料理が趣味の人には、料理にかんすることを聞いてみたりなどである。
自分が好きなことや、知っていることを話すことを嫌がる人はそんなにいないだろう。

 

とはいえ、注意して欲し事がある。
それは、返事をせかさないことと、詮索しすぎないことである。

 

女性は、複数の男性とメールをしていることが多いため、あなたのメールの返信が遅れる場合もある。
そのため、相手の負担にならないような「お時間ができたときにでも、教えてください」と云った配慮をして、メールを送ってみると、相手の負担にならないだろう。

 

また、相手のことを気になりだしたら、相手のことを知りたいと思うのは当然である。
しかし、女性は、詮索されるのを好まない。
そのため、詮索するような聞き方は控えたほうが良い。


ホーム RSS購読